【いつから転職活動?】将来が不安な人に伝えたいリスクのない転職準備のすすめ

job-change-thumbnail

 

こんにちは。会計英語アカデミー運営者のわだけんです。

  • 毎日残業が多くてプライベートの時間がない。この仕事を続けられるか不安。
  • 入社前のイメージとのギャップが大きくて、今の仕事が全然楽しくない。
  • 仕事の意欲が沸かない。自分はいったい何のために働いているんだろう。

 

こんな不安を抱えながら仕事をしてる人はいると思います。こんな社会人の方に今すぐ簡単に始められるおすすめのアクションがあります。

 

転職サイトへの無料登録です。

「転職?今の仕事は嫌だけど、この環境を変えるのは面倒くさいよ。それに、上手く行くかわからないしね。転職ってリスク高いんじゃない?」

という気持ちになった方もいるかもしれません。でもよく考えてください。

 

転職にリスクはあっても、転職準備(活動)にはリスクはまったくありません。結果的に転職しなても問題ないんです。

私は「転職活動をすることに価値がある」と思っています。これから順番に、転職活動をおすすめする2つの理由、私の体験談、おすすめの転職サイトを説明します。

 

転職活動の価値1:他の業界・会社の勉強になる

job-change-h2-1

 

学生時代の就職活動を思い出してみてください。当時見て回った業界・会社は、今でも第一志望でしょうか。

実際に社会人になって働き始めると、自分が知らなかった世界が見え始め「あんな業界に行ってみたい」「あの会社で仕事をしてみたい」という気持ちが芽生えることがあると思います。

 

本当に転職するかどうかはさておき、転職サイトに登録すると様々な業界や企業の情報を手に入れることができます。どの分野にどんな需要があるのか、転職サイトで積極的に検索して情報を取りに行くことによって初めてわかることがあります。

また就職活動から長い時間が経過している方は、当時と今で労働市場が変わっていることに驚くかもしれません。

当時、自分が本当はやりたかったことを職務経験を積んだ今なら叶えてくれる仕事に出会える可能性だってあります。

 

仮に今は転職するつもりがなくても、そのような情報の出会いの場として転職サイトを活用することはあらゆる面で有益だと思っています

 

転職活動の価値2:自分の市場価値を把握できる

job-change-h2-2

 

転職サイトでは、他の業界や企業が欲しているスキルや経験が明記されています。

 

まだ転職を考えていない人でも「市場価値が高い人材とは一体どのような人か」を知ることは非常に大切です。よく言われることですが、今勤めている会社が一生安泰な保証はないからです。

 

また、転職サイトによっては転職エージェントの担当者とキャリアの相談を無料でしてもらえます。転職エージェントの担当者は、転職市場や企業と転職希望者のマッチングに詳しいプロフェッショナルです。

その転職のプロに、仕事の悩みを相談してアドバイスをもらったり、希望の会社を紹介してもらったりと手厚いサポートを無料でしてもらえます。

 

このようなサービスを活用しない手はありません。

 

私の体験談:自分の市場価値を知った話

job-change-h2-3

 

かくいう私も、ある日系メーカーに新卒で入社してすぐ自分の市場価値に対してかなり不安に思う出来事がありました。

ある日、職場で大手コンサルへの支払明細をコピーしているときに、衝撃的な事実に気づいたんです。

なんと、大手コンサルの担当レベルの「時給」は私の「日給」とほぼ一緒ということに 

当時、新入社員の私はショックでその場で頭がクラクラしたのを覚えています。

 

そこで不貞腐れてお酒を飲んで寝て忘れることもできましたが、悔しい気持ちがあったのと何か行動を起こさないといけないという焦燥感から、アビタスを利用して働きながらUSCPAを取得しました。

そして、いくつかの転職サイトで自分の市場価値を確認した結果、年収ベースで1.5倍くらいに上がっていました。

 

また、これまでの職務経験が、社内だけではなく社外でも通用するスキルということも知ることができました。

この経験から「自分が属さない業界や会社の存在を知ること、自分の市場価値を把握すること」の2点において、転職サイトを活用することの有用性を感じました。

 

結果的に転職しなくてもいいんです。転職しなくても、現状の仕事で身につくスキルが「ビジネスパーソンとして武器になるスキルなのか」という判断をする目を養うことができます。

それは、今の会社での仕事の向き合い方や、仕事の優先順位に関する考え方にいい影響を与えると思います。

 

おすすめの転職サイト

転職サイトに登録したり、エージェントと話したりするのはコスト(時間と労力)がかかりますが、実際に転職するわけではないのでリスクはゼロです。

これから紹介する転職サイトはどれも無料で登録できるので、今日からリスクゼロの転職活動を始めてみてください。

MS-Japan

job-change-ms

 

株式会社MS-Japanは、経理・財務・人事・総務・法務・会計事務所・弁護士・公認会計士・税理士などに特化した人材紹介会社です。

 

なんと創業29年間で、のべ2万人以上の転職のサポートを実現するという圧倒的な実績があります。

MS-Japanは「管理部門特化型エージェントNo.1」として多くの評価を得ており、楽天リサーチのアンケート調査によると、利用者の90%以上が「次回転職の際には、MS-Japanを利用したい」と回答しています。

 

弁護士・公認会計士・税理士・会計事務所/税務スタッフの特集ページも用意されており、求人数は4,000件以上です。

 

また、転職者とのカウンセリングを通じて、パーソナリティや希望を詳細に把握し、キャリアデザインに関わるアドバイスや、マッチした求人情報の提供をしてくれます。

転職にあたって直接伝えたい希望や不安があるときは、一度カウンセリングを利用するのがおすすめです。

 

まとめると、MS-Japan転職活動全般にわたる丁寧なサポートが高評価で、管理部門の実績が圧倒的の転職サイトです。

 

公式サイトMS-Japan

 

ジャスネットキャリア

jusnet-career

ジャスネットキャリアは、会計、税務、経理・財務分野に特化した求人情報サイトです。

取引実績企業は、国内上場企業、未上場優良企業、監査法人、大手会計事務所、税理士法人、コンサルティング会社、外資系企業、株式公開前のベンチャー企業、銀行・証券会社など、5,000社にのぼります。

 

20代後半までの若手層、30代の中堅層、40歳以上の管理職求人まで幅広い方が利用することができます。

 

おすすめポイントは、「業種」「ポジション」「福利厚生」「働く環境」「生かせるスキル」などの個人が転職先に求めるものに絞って求人をさがせるところです。

 

また、転職の流れ、履歴書の書き方、転職Q&Aなどの転職ノウハウを無料で公開しているので、転職にあたっての疑問を解決する情報サイトとしても活用できます。

 

公式サイトジャスネットキャリア

 

ジャスネットスタッフ

jusnetstaff-h2

 

ジャスネットスタッフは、会計、税務、経理・財務分野に特化した派遣、紹介予定派遣の求人情報サイトです。

経理未経験から経理職に転職したい方で、まずは派遣社員として働いてみたい方におすすめです。

監査法人、大手会計事務所、税理士法人、 コンサルティング会社、外資系企業、ベンチャー企業、銀行・証券会社など、 取引実績企業は4,000社にも上ります。

 

きめ細かなエージェントサポートが魅力で、仕事紹介では、業務の流れや内容、 派遣先の雰囲気、担当者の人柄など細かな情報が受け取れます。

また、派遣・正社員の同時登録が可能で、就職者の希望に合わせて幅広いキャリアを案内してもらえます。

 

こんな方におすすめ

  • 資格はあるのに未経験、まずは実務経験を積みたい
  • 経理の仕事をしながら資格取得の勉強もしたい
  • 育児も落ち着き、そろそろ仕事の感覚を取り戻したい

 

公式サイトジャスネットスタッフ

 

外資系・グローバル転職【エンワールド】

job-change-en

 

エンワールドは、外資系企業へ転職したい、英語を活かした仕事をしたいと言う方にオススメの転職サイトです。

 

APAC地域において多国籍企業と国際的な視点を持つグローバルな人材をつなぐ、日本でトップクラスの人材紹介会社として有名ですね。

 

『トータル・タレント・エンゲージメント』という新しいアプローチで、転職希望者の長期的なキャリアの構築と、人材確保に悩んでいる会社をしっかりサポートしています。

 

年収800万円以上の求人数が常時10,000件以上、転職成功者のサービス満足度94.8%(2019年)という圧倒的な実績を誇ります

 

初めての方は、外資系転職のプロとの無料のWeb面談がオススメです。

 

公式サイト外資系転職ならエンワールド・ジャパン

 

マイナビ会計士

mynavi-h2

 

マイナビ会計士」は会計士・会計士試験合格者専用の転職サイトです。

取引社数なんと15,000件以上という業界トップクラスの求人数です。

監査法人以外にも、事業会社やコンサルなどの非公開求人を含む求人があります。

 

オススメポイントは、転職相談会、カウンセラー相談、応募書類のアドバイス、面接対策(模擬面接)といったキャリアアドバイザーからの手厚い転職サポートがすべて無料であることです。

「今の職場に満足していない」「残業が多すぎてしんどい」「将来性を感じない」「他の業界で働いてみたい」という会計士の皆さんにおすすめです。

 

公式サイトマイナビ会計士

 

まとめ

自分のキャリアをより良くするために、転職サイトを活用することの有用性をご理解いただけたでしょうか。

この記事が皆さんのキャリアを考えるうえで少しでも役に立てたら幸いです。

 

2021年5月9日

© 2022 会計英語アカデミー Powered by AFFINGER5