トラベル

【コッツウォルズ】イギリス中世時代の美しい村を紹介〜必見スポット5選〜

2020年11月8日

Thumbnail-Cotswolds

コッツウォルズはどんな場所?

ロンドン郊外のイギリス観光スポットで、世界遺産のストーンヘンジや湖水地方と同じくらい人気なのがコッツウォルズです。コッツウォルズは街の名前ではなく、AONB(Area of Outstanding Natural Beauty)と呼ばれる特別自然保護地区のひとつです。AONBはイングランド、ウェールズ、北アイルランドで合計50以上もあり、AONBの中でも特に景観が美しく、建物の保存状態が良いのがコッツウォルズなのです。

コッツウォルズの観光はレンタカーが便利

hire-a-car

AONBはロンドン郊外の田舎にあるため、電車やバスなどの公共交通機関があまり整備されていません。ツアーに申し込む方が多いかもしれませんが、ロンドンでレンタカーを借りて、自分が行きたい場所を自由に観光するのがオススメです。イギリスは日本と同じ左側通行(右側ハンドル)なので、日本で運転経験があれば不自由なく運転ができるはずです!

ココがポイント

コッツウォルズ観光はレンタカーが便利、ツアーに参加せずレンタカーで自由にコッツウォルズ観光を楽しみましょう

オススメのレンタカー会社

レンタカーをするならヒースロー空港か、ロンドン市内で宿泊するホテル近くで車を借りることになります。HertzやEnterprise、Budgetなど大手レンタカー会社の中から選べばOKです。一例として、KAYAKのリンクをココに貼っておきます。

大手レンタカーの中から私がひとつ選ぶなら、Hertzをオススメしますジュネーブ条約に日本もイギリスも加盟しているため、日本の運転免許証があればイギリスで運転が可能ですが、日本語を読めるイギリス人がレンタカー店に勤務していることはほぼ100%ありませんので、現実的には日本で国際免許証を取得することが必要になります。

しかし、Hertzは「運転免許証翻訳」の無料サービスを提供しているので、Hertzでレンタカーする場合は2,000円以上する国際免許証の取得が不要になります!Hertzのウェブサイトは日本語の説明も充実していますので、英語が苦手な方も予約がスムーズにできます。運転免許書翻訳のサービスはココから見ることができます。

ココがポイント

イギリスでレンタカーするなら運転免許証翻訳の無料サービスがあるHertzがオススメです

コッツウォルズの観光名所5選

コッツウォルズには美しい村が点在しています。観光する村を選んでから、村の見どころを探すのも方法のひとつですが、この記事ではコッツウォルズで有名かつ写真映えするスポットを5つ厳選してお伝えします(^^)

コッツウォルズ観光名所トップ5

  • 1.【バイブリー村】アーリントン・ロウ
  • 2.【ボートン・オン・ザ・ウォーター村】ウィンドラッシュ川
  • 3.【ボートン・オン・ザ・ウォーター村】自動車博物館
  • 4.【ブロードウェイ村】ブロードウェイ・タワー
  • 5.【ハリポタ・ロケ地】グロスター大聖堂

バイブリー村のアーリントン・ロウ

cotswolds-arlington-row

モダン・デザインの父であるウィリアム・モリスは、バイブリーを「イングランドで最も美しい村」と呼んだそうです。また、昭和天皇もバイブリーを訪れており、多くの日本人に観光地として知られる理由のひとつになったようです。

そして、バイブリーの最大の見所でもあり、コッツウォルズ観光で必見なのがアーリントン・ロウです。アーリントン・ロウは英国のパスポートカバーの内側に描かれていて、イギリス人(イングランド人)にとっても国を代表する景観なのでしょう。蜂蜜色のかわいい家が並び、中世の街並みが今も残っているなんて素敵です(^^)

写真では伝わりきらないバイブリーの魅力を動画にしています。動画時間は3分とコンパクトですが、アーリントン・ロウの風景だけでなく、バイブリー村の様子や道中の様子も紹介しています!

ボートン・オン・ザ・ウォーター村のウィンドラッシュ川

cotswolds-bourton-on-the-water

コッツウォルズのヴェニスと呼ばれるのが、ボートン・オン・ザ・ウォーター村です。村の中心にウィンドラッシュ川が流れ、夏になれば、涼しさを求める観光客で人が賑わいます。

ウィンドラッシュ川に架かる橋は絶好の写真スポットです!また、お土産屋さんも充実しているので、自分や家族、友人へのお土産をボートン・オン・ザ・ウォーターで購入するのはオススメです。

cotswolds-gift-shop

ココがポイント

夏にボートン・オン・ザ・ウォーターを訪ねるなら、川で水遊びができる服装にしましょう

ボートン・オン・ザ・ウォーター村の自動車博物館

cotswolds-motoring-museum

ボートン・オン・ザ・ウォーター村を訪ねたら見逃せないのが、コッツウォルズ自動車博物館です。博物館は1978年にスタート,BMWやFiat、Fordなど1920年代からの自動車コレクションが展示されています。2013年には英国のロイヤルファミリーも見学するなど、イギリス市民に愛されている博物館です。

博物館前のヴィンテージ感に溢れる自動車は無料で撮影できますので、博物館に興味がない方も足を運んでみてください。

ブロードウェイ村のブロードウェイ・タワー

cotswolds-broadway-tower

ブロードウェイ村はかつて、羊毛運搬の拠点として栄えました。当時の面影を「コッツウォルズの宝石」と称えられこともあり、人気の観光地となっています。村の中心地から車を走らせること約10分の場所にブロードウェイ・タワーがあります。

タワーの高さは約20メートル、タワーに登るためには1人£8(£1=140円、1,120円)支払います。タワーの頂上からの景色は「イングランドの13のカウンティ(州)を見渡せる」と地元の人は誇りに思っています。コッツウォルズを一望できるブロードウェイ・タワーにもぜひ足を運んでください(^^)

ブロードウェイ・タワーの様子も動画にまとめています。動画時間は4分とコンパクトですが、ブロードウェイ・タワーの風景だけでなく、ブロードウェイ・タワーまでの道中、イングリッシュ・ブラックファストの様子も紹介しています!

ハリポタ・ロケ地のグロスター大聖堂

cotswolds-gloucester

コッツウォルズの少し東にある街に、映画ハリーポッターのロケ地となったグロスター大聖堂があります。『秘密の部屋は開かれたり』のシーンに出てくるロケ地です。

グロスター大聖堂の中央塔の高さは69メートル、20階建てのマンションと同じくらいの高さがあります。グロスター大聖堂はロマネスク様式、初期イングランド・ゴシック様式の混合だそうです。イングランド国教会の建物を見学する目的でも十分に楽しめます。

大聖堂は無料で入館できるのも嬉しいです!ハリーポッターっぽい写真が撮れるので、ハリポタのファンには必見の場所ですね♪

グロスター大聖堂の様子も3分の動画でYouTubeにアップしています。大聖堂の見所や歴史、そして映画ハリーポッターのロケ地の写真スポットも紹介しています!

コッツウォルズの観光プランのお役に立てなら幸いです。イギリス旅行するなら是非コッツウォルズに立ち寄っていくださいね♪

イギリスのオススメ観光地

イギリスにはコッツウォルズ以外にも素晴らしい観光地がたくさんあります。私のブログで紹介していますので、コッツウォルズ以外の観光地も是非ご覧ください(^^)

イギリスのオススメ観光地

 

 

オススメ

イギリスから【無料】で参加できる「米国公認会計士オンライン説明会」が人気です。興味のある方はぜひご参加ください。

\3分で無料の申込み/

USCPA/米国公認会計士 国際資格 アビタス

 

こちらもCHECK

expat-wife-i-catch
【駐在前でもOK】英語が話せるようになりたい駐在妻におすすめの英語教材

  こんにちは。イギリス駐在員のわだけんです。   本日は「アメリカで駐在妻として生活していますが、全く英語が話せるようにならず困っています。」という読者からの悩みに答えます。 & ...

続きを見る

 

こちらもCHECK

i-catch-uk-prep
【イギリス生活の持ち物】衣類・服飾雑貨・日用雑貨・食事関連用品・電化製品を徹底解説

  こんにちは。イギリス駐在員のわだけんです。   イギリスへの留学やワーキングホリデー、駐在が決まったら、VISAや引っ越しの準備を始めますよね。 限られた時間の中、やるべきこと ...

続きを見る

 

-トラベル
-

© 2021 会計英語アカデミー Powered by AFFINGER5