【駐在前でもOK】英語が話せるようになりたい駐在妻におすすめの英語教材

thumbnail-expat-wife

 

こんにちは。イギリス駐在員のわだけんです。

 

本日は「アメリカで駐在妻として生活していますが、全く英語が話せるようにならず困っています。」という読者からの悩みに答えます。

 

まず結論を先にお話しします。「何もしなければ英語は上手くなりません。でも安心してください。駐在妻の英語が話せるようになる【公式】と【おすすめの教材】を教えます。」

 

海外に駐在する前の奥様にも有益な内容になっているので、ぜひご一読ください。

 

駐在妻の理想と現実

expat-wife-h2-a

 

アメリカやカナダ、イギリス、シンガポール、オーストラリアなどの英語圏で生活している駐在妻のみなさん。海外生活はいかがですか。

 

キラキラした駐在妻の理想と現実のギャップを感じている人も多いと思います。

 

日本では何の不自由もなく生活できていたのに、海外ではそうはいかない。

例えば、郵便を出しに行く、大家さんと連絡をするなどの小さな用事でも、労力を使いますよね。

とりわけ言語の壁による苦労が多いのではないかと思います

 

突然ですが、ロンドン出身の有名なコメディアンのトークショー(3分弱)を見てください。

 

 

この動画を見て、ネイティブの観客が笑っている理由が分かりますか

英語が分からない駐在妻は「ポカン」としていると思います。

 

そして、その「ポカン」は海外生活で日常的にあるのではないでしょうか。

 

海外に引っ越す前は、こんな「幻想」を持っていたかもしれません。

アメリカ、イギリス、シンガポールなどの英語圏に住めば、日常生活で自然と英語を学習し、帰国するころには英語がペラペラになっていると

 

でも現実は難しいものです。ネイティブが話す日常会話が全然わからないまま、時間だけが経過していきます。英語力はペラペラとは程遠い状態が続きます。

 

海外生活で英語が話せないとどうなるでしょうか。

<問題①>
まず現地の人と上手くコミュニケーションが取れません。その結果、なかなか外国人の友達ができず、寂しい思いをすることがあるでしょう。

 

<問題②>
日本に帰るのが少し憂鬱になります。「海外に住んでいたのに英語ができない」ことへの周りの反応が気になる方もいるかもしれません。

 

でも安心してください。

 

駐在妻は今の環境を生かして英語を上達させる方法があります。

 

駐在妻が英語を話せるようになる【公式】

expat-wife-h2-b

 

まずは駐在妻の英語が大幅にUPする【公式】をお教えします。

 

<英語ペラペラの公式>
ネイティブ英語の下地を作る+②日常生活で本物の英語に触れる英語力UP

 

公式のうち、「②日常生活で本物の英語に触れる」は英語圏で住んでいる時点で叶えられています。

 

足りないものは「①ネイティブ英語の下地を作る」です

 

「①ネイティブ英語の下地を作る」とは、「英語を教えるプロから徹底的に英語を習う」ということです。

つまり、「ネイティブ英語に近づくための英語レッスン」を「英語のプロ」から本気で受ける必要があるのです。

 

今から教える方法を実践すると、次のような効果があります。

 

周りのネイティブの英語がどんどんわかるようになる

いままで言えなかった英語フレーズがスラスラ出てくるようになる

近所や知り合いと深いコミュニケーションができるようになる

地域のイベントやクラブに参加して仲間を作れるようになる

 

 

もしかしたら、駐在妻は、現地人から英語を習いたいと思っているかもしれません。

しかし、英語圏にいる現地人は、仲のいい友達にならないと優しく英語を教えてくれません

 

しかし、仲のいい友達を作るには英語力が必要なので、英語を教えてくれる友達は永遠に現れない、ということになるのです。

 

残念ながら、これが海外留学や海外赴任に比べて英語が伸びない理由です。

海外留学や海外赴任は、授業やサークル、仕事を通して仲間ができやすい一方、どこにも所属していない駐在妻は仲間を見つけることが普通は難しいのです。

 

また、一般的に英語ネイティブは、第二言語習得者に英語を教えるのが上手くありません。

なぜなら、非ネイティブである日本人が間違えやすい英語がわからないからです。

 

一方、「英語を教える訓練を受けているネイティブのプロ教師」は、非ネイティブに英語を教える能力に長けています

彼らから徹底的に【ネイティブが話す英語】を教えてもらう必要があるのです。

 

このまま生活していてもあなたの英語力は変わらないでしょう。

 

<英語ペラペラの公式>
ネイティブ英語の下地を作る+②日常生活で本物の英語に触れる英語力UP

 

本気で英語が上手くなりたいなら、この公式を実践していきましょう。

 

海外に駐在する前の奥様は、日本にいる間から①を実践することができます。

 

より豊かな海外生活を送るためにも、今からネイティブ英語の下地を作るトレーニングをしましょう。

 

ここから「①ネイティブ英語の下地を作る」オススメの方法を紹介していきます。

 

ネイティブ英語の下地を作るための教材

 

おすすめの方法は、「ベルリッツ」を利用してネイティブ英語の下地を作ることです。

 

ベルリッツは、アメリカで140年以上前に生まれた老舗の英会話教室です。

140年以上もの長い歴史があり、効率的な語学学習を目指し積み上げてきたベルリッツ・メソッド(R)により、最短で語学力を身に付けることが可能です。

 

また、トヨタ、資生堂、楽天、JTBなどを始め、国内5,500社以上、世界20,000社以上の導入企業・団体実績あり、サービスの質に関しては業界最高レベルといえます。

 

ベルリッツは上級者向けのイメージがありますが、実は初心者でも全然大丈夫です

 

オンライン英会話指導の訓練を受けたプロの外国人教師が、英語初心者の理解を助けながら無理のないペースで授業を進めてくれます。

 

ベルリッツの教師は、ベルリッツ・メソッド(R)について学習し、テストに通過したものだけが実際に授業を執り行う仕組みになっています。

なので、「業界最高級の英語レッスン」を受けることができるのです。

 

教室形式のオンラインレッスンに加え、世界標準のコーチングとオンライン学習ツールを組み合わせた画期的プログラム「Flex」を開始しています。

 

ベルリッツのオンライン英会話なら、日本で海外駐在の準備をしている方でも、既に海外に住んでいる方でも、最短で英語が話せるようになるトレーニングが受けられます

 

【2021年 オリコン顧客満足度調査 ビジネス英会話 第1位】

ベルリッツ

 

一方、ベルリッツ英会話のデメリットは、「時間とお金のコミット」が必要なことです

厳選の英語プロによる業界最高級の英語レッスンが安いわけがありません。

 

 

<英語ペラペラの公式>
ネイティブ英語の下地を作る+②日常生活で本物の英語に触れる英語力UP

 

英語がわかるようになれば、海外駐在生活の質が改善します。

 

周りのネイティブの英語がどんどんわかるようになる

いままで言えなかった英語フレーズがスラスラ出てくるようになる

近所や知り合いと深いコミュニケーションができるようになる

地域のイベントやクラブに参加して仲間を作れるようになる

 

現状から抜け出したいのであれば、時間とお金のコミットと「英語を話せるようになるぞ!」という覚悟が必要といえます。

 

「今までの自分を変える大きな第一歩」を今日踏み出しましょう。

公式サイト

ベルリッツ

 

皆さんの海外駐在生活がより豊かになることを心から願っています。

 

 

わだけん

2021年6月27日

© 2021 会計英語アカデミー Powered by AFFINGER5