英語勉強法

ポケット語学をイギリス駐在員(TOEIC900超)が使ってみた感想|口コミ・評判

2021年11月8日

nhk-english-thumbnail

 

読者のお悩み

    • 実践で使える即戦力の高い英語フレーズを学びたい
    • 入門レベルだけでなくハイレベルのビジネス英語も学びたい
    • 毎日忙しい、でもスキマ時間でなんとか英語を鍛えたい

 

こんなお悩みを持つ方にNHK出版「ポケット語学」をご紹介します。

イギリス駐在員でTOEIC900超の私がポケット語学を使ってみた感想を一言で表すと「ビジネスで英語を使う人は間違いなく持っておくべきアイテム」です。

 

この記事でポケット語学を使ってみた感想や効果的な使い方、口コミ・評判を紹介しているので、英語学習者に少しでも参考になったら嬉しいです。

ポケット語学とは?

ポケット語学とは、NHKの人気英語講座がスマホ1台(パソコン1台)で学べる英語学習サービスです。

これさえあれば、NHKラジオ講座の「ラジオ英会話」「中学生の基礎英語」「入門ビジネス英語」「実践ビジネス英語」「ラジオビジネス英語」をいつでも・どこでも・何度でも学習できるようになります。

nhk-contents-h2

 

スマホ1台(パソコン1台)で基礎英語・日常英会話・ビジネス英語が学び放題ということです。

 

基本的な日常英会話から仕事で役立つビジネス英語まで、幅広い層のニーズを満たす正統派の英語サービスというだけでなく、圧倒的なコンテンツボリュームを誇ります。

  • ラジオ英会話・・・2018年度~2021年度放送分(4年分)
  • 中学生の基礎英語・・・2021年度放送分(1年分)
  • 入門ビジネス英語・・・2017年度~2018年度放送分(2年分)
  • 実践ビジネス英語・・・2018年度~2020年度放送分(3年分)
  • ラジオビジネス英語・・・2021年度放送分(1年分)

 

これだけの内容のテキストやCD音声を物理的に揃えるのは至難の業ですね。

全部のレッスンを学習する必要はなく、自分に必要なカテゴリー(例:入門ビジネス英語)の面白そうなテーマのレッスンに絞って勉強するのがおすすめです。

こんな方におすすめ

  • 日常英会話・ビジネス英語の学び放題サービスを探している
  • リーディング教材・リスニング教材は1回聞くと内容を覚えてしまうので、どんどん新しいレッスンを受けて英語学習したい
  • 読む・聞く・話す・書くの土台となるボキャブラリーを徹底的に増やしたい

 

ポケット語学の使い方は?

h2-nhk-review

  • STEP1:会話文で学習する
  • STEP2:解説を読む
  • STEP3:テストを受ける
  • STEP4:スペシャルコースで特訓

会話文で学習する

各NHKラジオ講座のレッスンでは、あるテーマに基づいて登場人物たちが英会話を行います。まずは「通し再生」ボタンを使って、レッスンの会話文全体を文章と音声両方で確認します。ここでは納得のいくまで何度も再生することが可能です。会話文の中の気になるフレーズは「フレーズ帳」に保存することができます。

解説を読む

ラジオ講座の先生とともに、レッスンの会話文に出てきた語句の意味と発音練習を行います。ここでしっかりボキャブラリーを増やします。語句の意味を学習できたら、もう一度通しで会話文を聞いてみます。今度は内容がスッと頭に入ってくるはずです。

テストを受ける

レッスン内容を学習したら、最後にテストを受けます。適切な語句の選択問題や、文章に当てはまる単語の書き取り問題、音声を聞いて問題に答えるリスニングなどがあります。レッスンで新しく学んだ語句を正しく使えるか確認できます。

スペシャルコースで特訓!

レッスン後は、単語力強化、語句解説、キーフレーズ特訓(並べ替え、穴埋め、和文英訳)、ディクテーションを使って、自分の苦手分野を徹底的に勉強できます。アウトプットしながら復習できるので、記憶の定着にとても役立ちます。

ポケット語学をイギリス駐在員(TOEIC900超)が使ってみた!

h2-nhk-review-business-eng

 

ポケット語学をイギリス駐在員でTOEIC900超の私が実際に使ってみたので感想を共有します。

一言で表現すると「コンテンツ高品質・ボリューム大・多機能で非常におすすめ!」です。仕事で英語を使うビジネスマンに特に一押しですね。

 

おすすめポイントまとめ

    • ラジオ講座の内容を会話文でサクサク学べる
    • わからない部分の解説は文字と音声両方で確認できる
    • テストで実力チェックできる
    • 苦手を集中的に学習できる
    • お気に入りの単語をフレーズ帳に登録して繰り返し復習できる
    • 会話文を録音して発音チェックできる
    • 音声再生速度「速い」でリスニング上級者を目指せる
    • 文字表示「日本語のみ」で翻訳・通訳トレーニングができる

 

特に「実践ビジネス英語」のレベルは高く、TOEIC900点台を狙う人であればこのくらいの難易度の英会話についていく必要があります。

独学でTOEIC高得点を狙いたい人にもおすすめですね。

音声再生速度は「遅い」「普通」「速い」から選択できるので、リスニングが苦手な人は自分のペースに合わせて学習することができます。

 

このような英語学習サービスはアウトプットの練習が不十分になりがちですが、「各レッスンの会話文の録音・シャドーイング」「キーフレーズ特訓の和文英訳」だけでなく、会話文の文字表示を「日本語のみ」に変えることで翻訳・通訳のトレーニングをすることができます。

「~って言いたいんだけど英語で何て表現すればいいんだろう?」と仕事で躓きがちな人は、とてもいい英訳トレーニングになると思います

 

ポケット語学は、ビジネスで使用頻度の高いボキャブラリーやネイティブの自然な会話を効率よく学習でき、TOEIC900点を超えた今でも学ぶことが多い優秀な英語教材だと思います。

仕事で英語を使うビジネスマンには心の底からおすすめできます。

ポケット語学の口コミ・評判は?

ポケット語学の口コミ・レビューを見てみると、評判はとてもいいです。

TOEICのリスニングで満点を取った外資系企業で話題になりそうなトピックが多い、などの意見が見られます。

 

NHKの「ポケット語学」おすすめは「設定」であえて「速め」にして聞くことです😳するとTOEICのリスニングなんかスローモーションに思えます‼️さらにはディクテーションをして赤ペンで答え合わせすると自分がどういう音の変化に弱いのかもわかります。このやり方でTOEIC満点取りました🥰

引用:twitter

 

ポケット語学の実践ビジネス英語の話題が普通に外資系の会社で話題になりそうなトピックスが多くておもしろい。主人公?上田のハイセンスな発言の数々がかなり受ける。

引用:twitter

 

11/30(水)
アプリ「ポケット語学」でNHKラジオビジネス英語を開始、7日目です。今日はWEEK2/Lesson7"オンライン営業の状況を聞く"でした。
一昨年、CIPS国際不動産の講義で教わったオンライン内覧がテーマ!復習になってありがたいLessonでした😊
素敵な水曜日をお過ごしください✨

引用:twitter

 

ポケット語学をお得に始めるには?

これだけ豊富な学習コンテンツが入っていて、Webから申し込んだ場合の月額プランは1か月1,078円(税込み)です。(年額プランなら1か月約899円

1か月分のテキスト代だけ考えても、例えば「ラジオ英会話」は550円、「入門ビジネス英語」は450円、「実践ビジネス英語」は450円、「ラジオビジネス英語」は550円なので、合計2,000円(定価)かかります。(CD音声はそれぞれ別売り1,700円です。)

ポケット語学はテキスト、音声、フレーズ帳、確認テスト、トレーニング問題などの便利な機能がすべてセットになっているので、コストパフォーマンスが高いですね。

 

注意点としては、過去のNHK語学講座のテキストやCD音声を「ポケット語学」用に編集・再構成しているので、現在放送されているラジオ講座のテキストの代わりにはならないということです。

過去のレッスン内容を知らない、または、もう一度復習したいという方向けとなっています。

また、アプリ経由で申し込む場合は、月額1,300円(年額13,000円)と割高になります。お得なWebからの申し込みがおすすめです

 

いつでも解約可能なので、「この3か月集中的にリスニングのトレーニングをする」と事前に決めてから利用するのがおすすめです。

現在、NHK出版のポケット語学は7日間の無料体験サービスを実施しています。(2023年8月31日まで)

学習コンテンツが自分に合っているか無料で試したいという方は、以下の公式HPから申し込みできます。(まずNHK出版の無料登録が必要です。)

 

今の時代はアプリを使って「いつでもどこでも何度でも」英語学習できる時代です。

自分の好きな時間や場所で効率よく学習できる最高の時代ですね。

あとはやる気さえあれば、NHK出版ポケット語学のような高クオリティの学習コンテンツを活用して、同世代のライバルから頭一つ抜けることができます。

 

7日間の無料体験を利用して、まずは学習スタイルが自分に合うか確認してみるのをおすすめします。(まずNHK出版の無料登録が必要です。)

なんていったって7日間はタダですからね~。

 

ビジネス英語の新しい学習方法を探していた方に、この記事が少しでも参考になったら嬉しいです。

    -英語勉強法
    -

    © 2023 会計英語アカデミー Powered by AFFINGER5