実践英会話

【病院の英会話】病院の受付から診察までの流れを完全解説【便利な英語フレーズ50選】

2021年3月15日

Thumbnail-english-hospital

 

こんにちは。イギリス駐在中の米国公認会計士わだけんです。

「海外駐在員の英会話」シリーズでは、イギリス駐在員(TOEIC 900超)がイギリス人ネイティブから学んだ、ビジネス英語・日常英会話をわかりやすく丁寧に解説します。

実際のネイティブとの会話はもちろんのこと、TOEIC・英検対策にも役に立つ内容になっています

一日10分間の学習でコツコツと語彙を増やし、英語力を伸ばしていきましょう。

病院で役立つ英会話表現

海外旅行や海外出張中に事故に巻き込まれケガを負ったとき、病院スタッフと上手くコミュニケーションをとり自分の症状を伝えられる自信はありますか?

こちらの言いたいことを伝えられても、看護師や医者の英語が聞き取れないこともありますよね。

それはあなたの英語力に問題があるのではなく、病院でよく使われる英語表現に慣れていないだけかもしれません

イギリス駐在の経験から

実際のリスニングやスピーキングに対応できるようになるには、まずは経験値を積むことが大切です。

シチュエーション別にネイティブの英会話を学習することで、相手の受け答えを予想したり、話す内容を事前に準備したりすることができます。

実際のネイティブの表現が最強の英語教材です。それでは早速行ってみましょう!

病院で受付するとき

english-hospital-h2-1

 

病院に行く前に、事前に電話などで診察日程を予約すると、当日の受付がスムーズになります。

最近はインターネットで予約できることが多いですが、直接電話するときの英会話から見ていきましょう。

医者に会う時間を予約するときは、appointmentという単語を使います。

また、医者に診察してもらうことは、see a doctorと表現します。

Hello, I’d like to make an appointment with Dr. Smith, please.
もしもし。スミス先生と面会の予約をしたいのですが。
He has openings next Friday.
来週の金曜日に空きがありますね。
Could I see him Friday morning?
金曜午前中に診察を受けられますか?
Okey, may I ask your name, sir/ma’am?
いいですよ。名前を伺ってもいいですか?
Lady Gaga.
レディー・ガガです。
Alright. We will schedule you for next week Friday at 10:00 am.
わかりました。来週の金曜午前10:00時に予約しますね。

診察当日病院に着いたら、まず受付のスタッフに「〇〇先生の診察を受けに来ました」と伝えます。

I’m here to see Dr. Smith.
スミス先生の診察を受けに来たのですが。

受付では予約内容を確認するために、名前や診察時間を聞かれます。

What’s your name?
名前は何ですか?
What time is your appointment?
診察時間はいつですか?

予約内容の確認ができたら、待合室で名前が呼ばれるまで待つように指示があります。

Okey I find your appointment.
あなたの予約が確認できました。
Have a seat in a waiting room. I’ll call you when Dr. Smith is ready.
待合室でお待ちください。スミス先生の準備が整ったら、お呼びします。

医者に診察してもらうとき

english-hospital-h2-2

 

診察の時間になったら、いよいよ医者と対面します。

まずはどんな理由で来院したか聞かれるでしょう。

So what can I do for you today?
今日できることはありますか?(どうなさいましたか?)
What’s the problem?
困っていることは何ですか?
What are your symptoms?
どんな症状ですか?

診察時間は限られているので、自分がどんな症状で困っているかを端的に説明しましょう。

過去から現在まである症状が続いている時は、現在完了進行形(I have being having)を使います。

I’ve been having some stomach problems.
お腹の調子が悪いんです。
I’ve been having a lot of trouble getting to sleep.
最近眠れないんです。
I’ve been having these headaches just behind my eyes.
目の奥で頭痛がするんです。
I’ve been feeling very depressed.
気分がとても憂鬱なんです。

現在の症状についてのみ説明するときは、現在完了形や現在形を使って次のように表します。

I’ve got a swelling in my right knee.
右ひざに腫れがあるんです。
I’ve got a pain in the back.
背中に痛みがあるんです。
I have this rash on my arm.
腕にこんな発疹があるんです。
I’m having difficulty breathing.
呼吸しにくいんです。

どんな症状があるかを伝えると、医者から「どのくらい症状があるか」「どこに痛みがあるか」などについて具体的に質問があります。

How long have you been having them?
どのくらい症状が続いていますか?
How long have you been feeling like this?
どのくらいこの感覚が続いていますか?
Where does it hurt?
どこが痛みますか?
Does it hurt when I press here?
ここを押すと痛いですか?
How severe is the pain?
痛みはどのくらい深刻ですか?

How longで聞かれている質問は、「For+期間」もしくは「Since+始まりの時点」で答えます。

For about a week now.
一週間くらいです。
Since I had a car crash.
車で事故に遭って以来ずっとです。

痛みや体調に波があるときは、次のように答えます。

They aren’t constant. They come and go but they’re painful.
症状はずっと一定ではありません。あったりなかったりしますが、痛いです。

熱がありそうな場合は、体温を測定することになります。

I think I have a slight fever.
少し熱があるような気がします。
Let me take your temperature.
熱を測らせてください。

風邪を疑って診察に来た場合は、次のような質問が想定されます。

Any respiratory symptoms?
呼吸器系の症状はありますか?

医者の質問の意味がわからなければ、正直に答えます。

Sorry, what do you mean?
すみません、どういう意味ですか?
For example, do you have a blocked nose, a sore throat, a cough, anything like that?
例えば、鼻づまり、のどの痛み、咳などの症状はありますか?

他に想定される医者からの質問には様々あります。自分の症状に関係がありそうな質問は、事前に調べておくと安心です。

Is this the first time you’ve had a problem like this?
このような問題は初めてですか?
Are you taking any medication currently?
現在なにかお薬を服用していますか?
Do you have any allergies?
なにかアレルギーはありますか?
Do you smoke/drink alcohol?
タバコは吸いますか?/アルコールは飲みますか?

医療機器を使って患者の体を詳しく調べる必要がある場合は、次のようなフレーズで指示があります。

Please sit on the bed over here. I’m going to take your pulse and blood pressure.
こちらのベッドに座ってください。脈拍と血圧を測ります。
I need to listen to your heartbeat or breathing using a stethoscope.
聴診器を使って心音や呼吸を聞く必要があります。

診察が終わったら、医者が症状に合わせた処方を提案してくれます。

「処方する」は英語でprescribe、「処方箋」はprescriptionです

難しい上級単語ですが、病院に行ったらほぼ確実に出てくる単語なので覚えておきましょう

I’m going to prescribe you some painkillers.
あなたには鎮痛剤を処方します。

薬の飲み方や注意点に関しても説明があります。

Take one as soon as you feel your pain starting.
痛みを感じたら錠剤を1つ服用してください。
Take one pill every twelve hours.
12時間ごとに1つ錠剤を服用してください。
Make sure you take the pills with food.
必ず錠剤は食事と一緒に飲んでください。
Don’t take more than two pills in four hours, or more than six pills in a 24-hour period.
4時間以内に2つ、もしくは24時間以内に6つ以上の服用はしないでください。
Don’t drink alcohol while you’re taking these.
薬を服用している間は、アルコールは飲まないでください。

薬の効果が現れなかったときの対応も説明してくれます。

If you’re still having the same problem in two weeks, then we’ll need to investigate further so please come and see me again.
2週間経っても症状が続く場合は、もっと深く調べる必要がありますので、また来てください。

薬以外にも一般的なアドバイスがもらえるかもしれません。

Make sure you get enough sleep, stay hydrated, and avoid stress if possible.
可能であれば、十分な睡眠をとり、水分を取って、ストレスは避けるようにしてください。

イギリスでは処方箋を薬局に持っていき、そこで薬の受け取り代金を支払います

初めての病院であれば、近くの薬局がどこにあるか聞くことをオススメします。

Where is the nearest chemist’s that I could take the prescription to?
処方箋を持っていける近くの薬局はどこですか?

イギリス英語では薬局をchemistといいます。「’s」をつけてchemist’sと表します。

アメリカ英語pharmacyも通じるので、どちらも覚えておくと便利です。

There’s a pharmacy around the corner. You could get your medicine there.
角を曲がったところに薬局があります。そこで薬を買えますよ。
OK I’ll do that. Thank you very much.
そうします。ありがとうございました。

病気やケガに関する症状をより深く学習したい方は、FluentU Business English Blogの記事を参考にしてください。

学習の最後に

h2-review

 

英語力の土台にあるのは『語彙力の強化』です。語彙力を強化すれば、「読む・聞く・話す・書く」のすべての能力が底上げされます。

「塵も積もれば山となる」です。一緒にコツコツ頑張っていきましょう。

ワンランク上を目指す方はオンライン英会話も活用して、英語「スピーキング」の力をパワーアップしましょう。

無料体験できるオンライン英会話を比較したまとめ記事はコチラからどうぞ。

i-catch-english-lesson-2
オンライン英会話を続けるとスピーキングは上達するの?|初心者の上達のコツとは?

  こんにちは。イギリス駐在中のわだけんです。   英語学習の中でもスピーキングが最も苦手だという日本人は多いと思います。 TOEIC高得点取得者であっても英検上級を持っていても、 ...

今後もビジネス英語・日常英会話・TOEIC・英検で役立つ英語の知識をブログでまとめていきます。

社会人の教養として知っておきたい内容から、『この英語はどういう意味?』という非ネイティブならではのお悩みまで幅広く取り扱う予定です。

休日の自己研鑽に遊びに来てもらえると嬉しいです(^^)

 

米国公認会計士わだけん

-実践英会話
-

© 2021 会計英語アカデミー Powered by AFFINGER5