実践英会話

【ショッピングの英会話】入店から購入、返品までの流れを完全解説【便利な英語フレーズ47選】

2021年2月12日

Thumbnail-english-shopping

 

こんにちは。イギリス駐在中の米国公認会計士わだけんです。

「海外駐在員の英会話」シリーズでは、イギリス駐在員(TOEIC 900超)がイギリス人ネイティブから学んだ、ビジネス英語・日常英会話をわかりやすく丁寧に解説します。

実際のネイティブとの会話はもちろんのこと、TOEIC・英検対策にも役に立つ内容になっています

一日10分間の学習でコツコツと語彙を増やし、圧倒的な英語力を手に入れましょう。

ショッピングで役立つ英会話表現

english-shopping-h2-1

 

海外でショッピングをする時、店員さんとのコミュニケーションで上手く英語が話せなくて困った経験はありませんか?

こちらの言いたいことを伝えられても、店員さんの英語が聞き取れないこともありますよね。

それはあなたの英語力に問題があるのではなく、ショッピングでよく使われる英語表現に慣れていないだけかもしれません

イギリス駐在の経験から

実際のリスニングやスピーキングに対応できるようになるには、まずは経験値を積むことが大切です。

シチュエーション別にネイティブの英会話を学習することで、相手の受け答えを予想したり、話す内容を事前に準備したりすることができます。

実際のネイティブの表現が最強の英語教材なのです。それでは早速行ってみましょう!

営業時間を聞くとき

english-shopping-h2-2

 

海外で初めて入るお店のショッピングは海外出張や海外旅行の楽しみの一つですよね。

最初からスケジュールに、ショッピングの時間や場所を調べて確保している場合もあれば、自由時間に街歩きをしていて素敵なお店にフラッと入ることもあるでしょう。

知らないお店に入るときは、そこにどのくらい滞在できるか営業時間が気になりますよね

海外では日本よりショップの閉まる時間が早いことがあります。

そんなときは店員さんを見つけて営業時間を聞いてみましょう。

Excuse me, what are your opening hours?
すみません、何時から何時まで営業していますか?
What time do you close today?
今日は何時に閉まりますか?

営業時間はよく聞かれる質問の一つ。店員さんは快く答えてくれるでしょう。

We’re open from 10am to 3pm.
午前10時から午後3時まで開いています。
We’re closed at 4.
4時に閉まります。

今日入る余裕がなさそうであれば、別の日の様子を聞いてみましょう。

What time do you open tomorrow?
明日はいつ開店しますか?
Are you open this Sunday?
今週の日曜は開いていますか?

せっかく見つけた素敵なお店、スケジュールの合間を見つけて入りたいですね。

商品を選ぶとき

english-shopping-h2-3

 

お店の中に入って商品を見ていると、店員さんから笑顔で話しかけられることがあります。

旅は一期一会ですから、こちらも笑顔で答えて会話を楽しみましょう(^^)

May I help you?
何かお探しですか?
Can I help you find something?
お目当てのものがあれば探しましょうか?
I‘m looking for British tea.
イギリスのお茶を探しています。
I’m just browsing, thanks.
見ているだけです。ありがとうございます。

自分から店員さんに声をかける場合は、相手がお客さんか店員さんか確認するといいです。

海外ではショップ店員さんがユニフォームを着ていないことがあるためです。

Excuse me, do you work here?
すみません、ここで働いている方ですか?

イギリス駐在の経験から

イギリスではショップの店員さんのことをshop assistantといいます。

お目当ての商品や面白そうな商品があったら、積極的にいろいろ質問してみましょう。

Is this in the sale?
これは割引(セール)の対象ですか?
Yes, there’s a discount of 35% on it.
はい、35%割引です。
That’s reasonable.
お安いですね。
Is this also discounted by 35%?
これも35%割引ですか?
Let me check with my manager.
店長に確認しますね。

お目当ての商品が並んでいない場合は在庫を確認してみましょう。

Do you have this item in stock?
この商品の在庫はありますか?
Sorry, we don’t have any more in stock.
すみません、在庫はございません。

同じ商品で別のサイズや色がないか聞いて比べるのもいいと思います。

Do you have this in a different colour?
別の色はありますか?
Do you have this in a smaller size?
小さいサイズのものはありますか?

商品の素材が知りたいときは次のように質問しましょう。

Is this made of real leather?
これは本物の革でできていますか?

値段が気になる場合は、もう少し安いものがないか相談してみましょう。

That’s a little over my budget.
少し予算オーバーですね。
Have you got anything cheaper?
これより安いものはないですか?
Do you have something less pricy?
これより高くないものはありますか?

店員との英会話を動画でも学びたい方は、Oxford Online Englishの動画がオススメです。

試着をするとき

english-shopping-h2-4

 

服やズボンを購入するときは、試着をしてみたいですよね。

そんなときは次のように質問してみましょう。

Can I try this on?
試着してもいいですか?
Sure!
もちろんです。
Where is the changing/fitting room?
試着室はどこですか?
The changing/fitting rooms are over there.
試着室はあちらです。

イギリス駐在の経験から

試着するはtry onで通じますが、イギリス英語ではgive it a goが使われます。衣服を手に取って悩んでいると、Would you like to give it a go?「ご試着なさいますか?」と聞かれることがあるので覚えておくと便利です。

しばらくすると試着室の外から店員さんに声を掛けられるかもしれません。

Is that any good?
いかがですか?

サイズが合わなかったり気に入らなかったりしたら、正直に店員さんに伝えて大丈夫です。無理して買う必要はありません(笑)

No, not really. It doesn’t suit me.
いいえあんまり。私には似合いませんでした。
It’s too big/small.
大きすぎ/小さすぎですね。
It’s too tight/loose.
キツすぎ/ゆるすぎですね。

試着して身に気に入ったら、店員さんに購入する意思を伝えましょう。

Lovely! I like it. I’ll take this, please.
いいですね!気に入りました。これをください。

イギリス駐在の経験から

小さいショップでは試着室がないかもしれません。そんなときは、Can I return this if it doesn’t fit?(合わなかったら返却してもいいですか?)と聞いてみましょう。You can get a refund within two weeks if you keep the receipt. (レシートを持っていれば2週間以内は返金できますよ。)などルールを教えてくれるはずです。

お会計をするとき

english-restaurant-h2-7

 

商品が決まったら、レジの場所を聞きましょう。

Where can I pay?
どこで支払えばいいですか?
The cash tills are over there.
お会計レジはあちらです。

イギリス駐在の経験から

レジはアメリカ英語でcash register、イギリス英語でcash tillです。僕も最初はtill??とビックリしました(笑)

レジの前で列ができているようだったら、目の前の人に並んでいるか聞いてみましょう。

Are you in the queue?
列に並んでいますか?

イギリス駐在の経験から

列はアメリカ英語でline、イギリス英語でqueue(キュー)です。イギリス人は『順番に列に並ぶ』ことを非常に大切にしているので、日本人と気が合うと思います。列の近くの微妙な位置にいると、かなりの確率で聞かれます。行列のお作法はコチラから。

Next, please!と声がかかったらレジに向かいます。

商品を誰かのプレゼントとして買う場合は、ここでラッピングをお願いしましょう。

Would you be able to gift wrap this for me?
こちらをギフトラッピングしてもらえますか?

イギリスはレジ袋が基本的に有料です。お会計の前にはレジ袋がいるか聞かれます。

Would you like a bag?
袋はご利用ですか?
Yes, please/ No, thank you.
はい、お願いします。いいえ、結構です。

レジの前に万が一気が変わったら、レジの方に次のように伝えます。

Sorry, I’ve changed my mind. Can I put this item back?
すみません、気が変わりました。この商品を戻していいですか?

最後に支払は現金かカードか聞かれます。

How would you like to pay?
お支払いはどうなさいますか?
I’ll pay in cash/by card.
現金で/カードで払います。

返品をするとき

english-shopping-h2-6

 

商品を買った後、服を着てみたらサイズが合わなかった、機械を買ったが壊れていた、というようなトラブルが起きたら、お店に戻って返品しましょう。

Excuse me, I’d like to return this. It doesn’t fit/It doesn’t work.
すみません、こちらを返品したいのですが。体に合いませんでした/壊れていました。

店員さんは返品を受け入れる前にレシートの確認をします。

Have you got the receipt?
レシートはありますか?
Here it is.
こちらです。

サイズが合わないだけであれば、別のサイズに変えてもらうこともできます。

I’d like to change this for a bigger size, please.
こちらを大きいサイズに変えていただきたいのですが。

買ったときに教えてもらった返品ルールと違うことを言われたら、店長さんと話すことも考えられます。ここまでする日本人は少ないと思いますが(笑)

Can I speak to the manager, please?
店長さんと話せますか?

学習の最後に

h2-review

 

英語力の土台にあるのは『語彙力の強化』です。語彙力を強化すれば、「読む・聞く・話す・書く」のすべての能力が底上げされます。

「塵も積もれば山となる」です。一緒にコツコツ頑張っていきましょう。

ワンランク上を目指す方はオンライン英会話も活用して、英語「スピーキング」の力をパワーアップしましょう。

無料体験できるオンライン英会話を比較したまとめ記事はコチラからどうぞ。

i-catch-english-lesson-2
オンライン英会話を続けるとスピーキングは上達するの?|初心者の上達のコツとは?

  こんにちは。イギリス駐在中のわだけんです。   英語学習の中でもスピーキングが最も苦手だという日本人は多いと思います。 TOEIC高得点取得者であっても英検上級を持っていても、 ...

今後もビジネス英語・日常英会話・TOEIC・英検で役立つ英語の知識をブログでまとめていきます。

社会人の教養として知っておきたい内容から、『この英語はどういう意味?』という非ネイティブならではのお悩みまで幅広く取り扱う予定です。

休日の自己研鑽に遊びに来てもらえると嬉しいです(^^)

 

米国公認会計士わだけん

-実践英会話
-

© 2021 会計英語アカデミー Powered by AFFINGER5