英文会計入門

【借方・貸方】は英語でなんて言う?現役の米国公認会計士がやさしく解説!〜英文会計入門シリーズ第5回〜

2021年1月19日

Thumbnail-uscpa-5-debit-credit

 

こんにちは。イギリス駐在中の米国公認会計士わだけんです。

「英文会計入門」シリーズでは、英語で簿記や会計を理解したい方向けに、簡潔に分かりやすく英文会計の基本を解説しています

簿記3級と英検準2級くらいの前提知識があれば読みやすいと思いますが、以下に当てはまる方はどなたも大歓迎です(^^)

  • 就職前に英文会計を学んで同学年に差をつけたい「学生」の方
  • 社会人の教養として英文会計を身につけたい「専業主婦」の方
  • ビジネス英語の一部として英文会計を学びたい、国際ビジネスの場で周りと差をつけたい、英語×簿記で自分の市場価値を高めたい「社会人」の方

この記事では「英文会計入門」第5回として、「借方・貸方は英語でなんて言うの?」という疑問にやさしくお答えします

前回の記事「第4回:利益は英語でなんて言う?」はコチラから。

i-catch-uscpa-4
【利益】は英語でなんて言う?現役の米国公認会計士がやさしく解説!〜英文会計入門シリーズ第4回〜

  こんにちは。イギリス駐在中の米国公認会計士わだけんです。 「英文会計入門」シリーズでは、英語で簿記や会計を理解したい方向けに、簡潔に分かりやすく英文会計の基本を解説しています。 簿記3級 ...

 

借方・貸方は英語でなんて言うの?

借方・貸方の概念は、簿記の最初の方に習いますね。仕訳の左側を借方、右側を貸方といいます。

借方は資産の増加、費用の発生を記録します。また、負債や純資産、収益の減少も記録します。

一方、貸方は負債や純資産の増加、収益の発生を記録するものです。借方とは反対に、資産や費用の減少も記録します。

それでは、借方・貸方は英語でなんて言うのでしょうか?

正解は、借方=debit、貸方=creditです。

「デビットカード」や「クレジットカード」ってありますよね。

デビットカードは自分の口座のお金(資産)から支払うカードで、クレジットカードはカード会社からお金を借りて(負債)支払うカードです。

デビットは資産から支払い、クレジットは負債から支払う、というわけです

イギリスの職場から

イギリスの職場では顧客からの銀行引き落としを「Direct Debit(ディレクト・デビット)」と呼び、「DD(ディー・ディー)」と省略します。

どちらがdebitでどちらがcreditか迷ったら、カードのことを思い出すといいでしょう。

 

借方・貸方の使い方

「名詞」として使う

debitとcreditは数えられる名詞(可算名詞)です。

したがって、複数の勘定科目を借方・貸方に記帳している場合は、借方はdebits、貸方はcreditsと複数形の「s」が付きます

  • 借方は常に仕訳の右側にある。
    A debit is always positioned on the left side of an entry.
  • その会社は借方に現金の増加を、貸方に収益の発生を記録する。
    The company will record an increase of the cash account with a debit, and an increase of the revenue account with a credit.
  • 彼らは備品のコスト2,000を固定資産勘定の借方に追加した。
    They added the cost of the equipment as a debit of 2,000 to the fixed asset account.
  • ある取引の借方の合計と貸方の合計は一致していなければならない。
    The total amount of debits must equal the total amount of credits in a transaction.

「動詞」として使う

debitやcreditは「借方に記入する」「貸方に記入する」という意味の他動詞としても使います。

  • 「〇〇勘定を借方に記入する」…debit ~ account
  • 「〇〇勘定を貸方に記入する」…credit ~ account

上記のような使い方をします。簡単ですが、知っておかないと英語で仕訳の話になった時についていけなくなってしまいます。この機会に覚えておきましょう。

  • 借方に借入金1,000、貸方に現金1,000を記入する必要がある。
    You need to debit the loans payable account for 1,000 and credit the cash account for the same amount.
  • 現金を受け取ったとき、現金勘定は借方に記入される。現金を支払ったとき、現金勘定は貸方に記入される。
    When cash is received, the cash account is debited. When cash is paid out, the cash account is credited.
  • 会社が新車を購入すると、借方に固定資産が記入される。
    When a company purchases a new vehicle, a fixed asset account is debited.

「Dr」や「Cr」と略して使う

debitとcreditはそれぞれ「Dr」「Cr」と略し、相手に仕訳の借方と貸方を示すときに「Dr」や「Cr」がよく出てきます

会計英語として一緒に覚えてしまいましょう。

豆知識

「Dr」「Cr」と表示する理由には色々な説があるようです。コチラの記事を参考にしてください。

記事には以下の3つの説が紹介されています。

  • ラテン語のdebitum creditum
  • debtor/creditor
  • debit record/credit record

どの説が正しいのかは分かりませんが、「借方(Debit)/貸方(Credit)を記録する(recordする)」と考えると覚えやすいかもしれません。

 

勘定科目は英語でなんて言うの?

勘定科目は、借方・貸方の紹介で目にした英語ですね。

正解は「account」です。

シンプルな会計英語です。発音は「アカウント」で問題ありません。

使い方の例を紹介します。

  • asset accounts(資産勘定)
  • liability accounts(負債勘定)
  • equity accounts(資本勘定)
  • revenue accounts(収益勘定)
  • expense accounts(費用勘定)

会社の勘定科目一覧表は「Chart of accounts」、略してCOAと言ったりします。合わせて覚えると便利です。

では、簿記の学習でよく出てくる「T勘定」は英語でなんと言うのでしょうか?

正解は「T-account」です。

覚えやすい会計英語です。

 

まとめ:本日の復習

  • 『借方』は英語で『debit』
  • 『貸方』は英語で『credit』
  • debitとcreditは可算名詞
  • debitとcreditは他動詞としても使う
  • Drは借方、Crは貸方という意味
  • 『勘定』は英語で『account』

 

いかがでしたか?

今回の内容が「英語力不足で全然わからなかった…。」という方は、こちらの記事で英語や会計系のオススメの資格を紹介しているので、よかったら覗いてみてください。

こちらもCHECK

career-up-i-catch
【海外駐在員おすすめ】就職や転職、キャリアアップに有利な資格ランキング|TOEIC・英検・簿記・USCPA

  こんにちは。イギリス駐在中の米国公認会計士のわだけんです。 就活で有利な資格をコスパよく取りたい 今の職場は入社前のイメージとギャップがあって転職したい 専門性がないから何か資格を取って ...

続きを見る

 

また、USCPAの本音を語る記事が最近とても人気です。英語×会計の掛け算スキルに興味がある方はぜひご一読ください。

こちらもCHECK

i-catch-uscpa-abitus
【意味ない?】USCPA(米国公認会計士)はお金の無駄って本当?USCPA取得者が本音を語ります【体験談】

  会計英語アカデミー運営者のわだけんです。 米国公認会計士(USCPA)の専門性を活かして、会計英語の基礎を丁寧に分かりやすく解説しています。 この記事では、日系大企業で働きながらUSCP ...

続きを見る

 

仕事で使えるスピーキング力を鍛えたい方は無料体験ありのオンライン英会話を活用してパワーアップしましょう。

こちらもCHECK

i-catch-english-lesson-2
オンライン英会話を続けるとスピーキングは上達するの?|初心者の上達のコツとは?

  こんにちは。イギリス駐在中のわだけんです。   英語学習の中でもスピーキングが最も苦手だという日本人は多いと思います。 TOEIC高得点取得者であっても英検上級を持っていても、 ...

続きを見る

 

今後も国際ビジネスの場で役立つ英文会計の知識をブログでまとめていきます。

社会人の教養として知っておきたい内容から、『この会計用語をどうやって英語で表現したらいいの?』という実務のお悩みまで幅広く取り扱う予定です。

休日の自己研鑽に遊びに来てもらえると嬉しいです(^^)

「英文会計入門」シリーズ第6回「減価償却費は英語でなんて言う?」はコチラから。

i-catch-uscpa-6
【減価償却費】は英語でなんて言う?現役の米国公認会計士がやさしく解説!〜英文会計入門シリーズ第6回〜

  こんにちは。イギリス駐在中の米国公認会計士わだけんです。 「英文会計入門」シリーズでは、英語で簿記や会計を理解したい方向けに、簡潔に分かりやすく英文会計の基本を解説しています。 簿記3級 ...

米国公認会計士わだけん

-英文会計入門
-

© 2021 会計英語アカデミー Powered by AFFINGER5