英文会計入門

【反対仕訳・洗替え・戻し入れ・取り崩し】は英語で何て言う?現役の米国公認会計士が解説!〜英文会計入門シリーズ第20回〜

2021年2月16日

Thumbnail-uscpa-20

 

こんにちは。イギリス駐在中の米国公認会計士わだけんです。

「英文会計入門」シリーズでは、英語で簿記や会計を理解したい方向けに、簡潔に分かりやすく英文会計の基本を解説しています

この記事では「英文会計入門」第20回として、「反対仕訳・洗替え・戻し入れ・取り崩しは英語でなんて言うの?」という疑問にやさしくお答えします

前回の記事「第19回:減損は英語でなんて言う?」はコチラから。

i-catch-uscpa-19
【減損・兆候・認識・測定】は英語でなんて言う?現役の米国公認会計士がやさしく解説!〜英文会計入門シリーズ第19回〜

  こんにちは。イギリス駐在中の米国公認会計士わだけんです。 「英文会計入門」シリーズでは、英語で簿記や会計を理解したい方向けに、簡潔に分かりやすく英文会計の基本を解説しています。 この記事 ...

反対仕訳は英語でなんて言うの?

h2-question

 

反対仕訳とは、間違って計上した過去の仕訳を取り消すために、借方と貸方を反対にして記録する仕訳のことです。逆仕訳ともいいます。

例えば、ある掛け販売の仕訳「借方:売掛金、貸方:売上」を誤って二重仕訳してしまったときに、その仕訳と逆の「借方:売上、貸方:売掛金」を仕訳することで、誤った部分の仕訳を取り消すことです。

では、反対仕訳は英語で何と言うのでしょうか?

Reversing entries」です。

Reverseとは「(方向を)反対にする」という意味の動詞で「リバース」と読みます。

カードゲームUNO(ウノ)で、順番が逆になることを「リバース」と言うのと同じです。

Entryは「記入」「登録」という意味の名詞で、会計英語では「帳簿への記入、記帳」を意味します。

Journal entries「=仕訳」、Adjusting entries「=決算修正仕訳」のように使いますね。

したがって、Reversing entriesで「反対仕訳」という意味になります

イギリスの職場から

イギリスの職場で反対仕訳の承認を上司にお願いするとき「Can you please review and approve the reversing entries that I have submitted?」というフリーズを使います。

ちなみに、未払費用・未収収益・前払費用・前受収益のような、経過勘定を使った決算の見越し・繰延べ仕訳を、期首に振り戻す仕訳「再振替仕訳」もReversing entriesと言います。

前期決算のAdjusting entries(決算修正仕訳)を「当期首に反対仕訳」するので、このように呼ばれるんですね。

Reversing entriesというと、むしろこの再振替仕訳を想像する担当者もいると思います。

したがって反対仕訳と言いたい場合は、「仕訳を消すため(=To delete the original entry)」や「仕訳を直すため(=To correct the original entry)」と理由を追加で伝えた方が誤解を生まないかもしれません

例文

  • 反対仕訳によって、仕訳の効果を取り消し、かつ、元の仕訳と反対仕訳のデータを記録として保存する。
    Reversing a journal entry removes the effect of the journal but keeps the data of the original entry and the reversal for your records.
  • 再振替仕訳とは、前期の決算修正仕訳を反対仕訳する又は取り消すために、当期の期首に計上される仕訳のことである。
    Reversing entries are journal entries made at the beginning of an accounting period to reverse or cancel out adjusting journal entries made at the end of previous accounting period.

反対仕訳の関連用語

h2-related-words

洗替え・戻し入れは英語でなんて言うの?

棚卸資産の正味売却価額が取得原価より下落している棚卸資産は、正味売却価額まで簿価切り下げが求められますね。

簿価切り下げには切放し法と洗替え法の2つの方法があります。

切放し法とは、簿価切り下げを行った後の決算において、棚卸資産の帳簿価額を正味売却価額に付け替え、翌期以降に戻し入れしない方法をいいます

洗替え法とは、簿価切り下げを行った後の決算において、簿価切り下げに伴う評価損を戻し入れ、帳簿価額を当初の取得原価まで戻す方法をいいます

切放し法と洗替え法を復習したい方は、Globisのコチラの記事をご覧ください。

では、棚卸資産の洗替えは英語で何と言うのでしょうか?

Reversal of previous write-downs」です。

Reversalとは、「方向の逆転」「戻入れ」を意味する名詞です。

Previous write-downは会計英語で「前期の簿価切り下げ」を意味します。

したがって、Reversal of previous write-downsで「前期の簿価切り下げ処理を洗替えること」を意味します

また、「棚卸資産評価損の戻入れ」は、Reversal of inventory write-downという表現で通じます。

例文

  • (棚卸資産の)洗替え法を選択することは可能である。
    It is possible to select a policy which allows the reversal of previous write-downs.
  • 棚卸資産の戻入れは、戻入れが発生した期間に認識され、戻入れ金額は元々の評価損の金額までに制限される。
    The reversals of inventory write-downs must be recognized in the period in which they occur and are limited to the amount of the original write-down.

取り崩しは英語で何て言うの?

「取り崩し」とは、前期までに計上していた勘定の残高を減額することをいいます。

例えば、前期までに売掛金や受取手形に対して貸倒引当金を計上していたが、当期実際に相手先が倒産して、売掛金や受取手形が回収不能となったため、貸倒引当金を「取り崩す」というケースです。

では、「貸倒引当金を取り崩す」は英語で何と言うのでしょうか?

Reduce allowance for doubtful accounts」です。

「取り崩す」とは「残高を減らす」ということなので、シンプルにreduce(減らす)という表現が分かりやすいです。

もしくは、「借方に記入する」という意味のDebitという動詞を使ってもいいでしょう。

借方・貸方の英語表現が分からない方は、英文会計入門シリーズ第5回「借方・貸方は英語でなんて言う?」で詳しく解説していますのでご覧ください。

i-catch-uscpa-5
【借方・貸方】は英語でなんて言う?現役の米国公認会計士がやさしく解説!〜英文会計入門シリーズ第5回〜

  こんにちは。イギリス駐在中の米国公認会計士わだけんです。 「英文会計入門」シリーズでは、英語で簿記や会計を理解したい方向けに、簡潔に分かりやすく英文会計の基本を解説しています。 簿記3級 ...

ちなみに、Reverseという単語を「取り崩し」に使うことはあまり推奨しません。

なぜならば、Reverseは「前期以前、回収不能として貸倒引当金を取り崩した債権を、当期に回収に成功した」ときに、貸倒引当金と売掛金や受取手形などの勘定を復活させるために使う動詞だからです

つまり、貸倒引当金取り崩し時の「借方:貸倒引当金、貸方:売掛金や受取手形」という仕訳の、反対仕訳である「借方:売掛金や受取手形、貸方:貸倒引当金」を意味してしまう可能性があります。

豆知識

日本基準では、前期以前に貸倒処理した債権を回収した時は、「償却債権取立益」という勘定で収益を認識します。したがって、上記の会計処理とは異なりReverseが起こりません。

Reverseの使い方について詳しく知りたい方は、Accounting Coachのコチラの記事をご参照ください。

少し長くなりましたが、相手とのミスコミュニケーションを避けるためにも、引当金の「取り崩し」にはReduceもしくはDebitを使うのがおすすめです

例文

  • もし貸倒懸念債権が貸し倒れたら、借方に貸倒引当金、貸方に売掛金を記帳して取り崩す。
    If a doubtful debt turns into a bad debt, reduce the allowance for doubtful accounts account with a debit, and reduce the accounts receivable account with a credit.

まとめ:本日の復習

h2-review

 

  • 反対仕訳は英語で『Reversing entries』
  • 棚卸資産簿価切り下げの洗替えは『Reversal of previous write-downs』
  • 棚卸資産評価損の戻入れは『Reversal of inventory write-down』
  • 貸倒引当金を取り崩すは『Reduce allowance for doubtful accounts』
  • 「取り崩す」はReverseと訳さない方が誤解を生まない

 

いかがでしたか?

今回の内容が「英語力不足で全然わからなかった…。」という方は、こちらの記事で英語や会計系のオススメの資格を紹介しているので、よかったら覗いてみてください。

こちらもCHECK

career-up-i-catch
【海外駐在員おすすめ】就職や転職、キャリアアップに有利な資格ランキング|TOEIC・英検・簿記・USCPA

  こんにちは。イギリス駐在中の米国公認会計士のわだけんです。 就活で有利な資格をコスパよく取りたい 今の職場は入社前のイメージとギャップがあって転職したい 専門性がないから何か資格を取って ...

続きを見る

 

また、USCPAの本音を語る記事が最近とても人気です。英語×会計の掛け算スキルに興味がある方はぜひご一読ください。

こちらもCHECK

i-catch-uscpa-abitus
【意味ない?】USCPA(米国公認会計士)はお金の無駄って本当?USCPA取得者が本音を語ります【体験談】

  会計英語アカデミー運営者のわだけんです。 米国公認会計士(USCPA)の専門性を活かして、会計英語の基礎を丁寧に分かりやすく解説しています。 この記事では、日系大企業で働きながらUSCP ...

続きを見る

 

仕事で使えるスピーキング力を鍛えたい方は無料体験ありのオンライン英会話を活用してパワーアップしましょう。

こちらもCHECK

i-catch-english-lesson-2
オンライン英会話を続けるとスピーキングは上達するの?|初心者の上達のコツとは?

  こんにちは。イギリス駐在中のわだけんです。   英語学習の中でもスピーキングが最も苦手だという日本人は多いと思います。 TOEIC高得点取得者であっても英検上級を持っていても、 ...

続きを見る

 

今後も国際ビジネスの場で役立つ英文会計の知識をブログでまとめていきます。

社会人の教養として知っておきたい内容から、「この会計用語をどうやって英語で表現したらいいの?」という実務のお悩みまで幅広く取り扱う予定です。

休日の自己研鑽に遊びに来てもらえると嬉しいです(^^)

「英文会計入門」シリーズ第21回「不正会計・不適切会計・粉飾決算は英語でなんて言う?」はコチラから。

i-catch-uscpa-21
【不正会計・不適切会計・粉飾決算】は英語で何て言う?現役の米国公認会計士が解説!〜英文会計入門シリーズ第21回〜

  こんにちは。イギリス駐在中の米国公認会計士わだけんです。 「英文会計入門」シリーズでは、英語で簿記や会計を理解したい方向けに、簡潔に分かりやすく英文会計の基本を解説しています。 この記事 ...

米国公認会計士わだけん

-英文会計入門
-

© 2021 会計英語アカデミー Powered by AFFINGER5